SSブログ

プリロード調整 [HONDA CB400SF]

CB400SFも購入から3年半経過。

ソロツー、マスツー、近場ツーリング、北海道ツーリング・・・

軽装仕様、日帰りツーリング・トップケース仕様、キャンプングシートバッグ&サイドバッグ・長距離ツーリングフル積載仕様。

様々なシーンで活躍してくれてます。


もう結構前の話ですが、バイク屋さんの方との雑談の中で、プリロードの調整必要ならやりますから言ってくださいとのこと。

基本的に純正のセッティングは、二人乗車でも問題ないセッティングになってるとのこと。

一人乗車が多い人は、プリロードを弱めて乗った方が乗りやすくなるそうな。

ま、そのまますっかりその話を忘れてたんですけどね。



そう言えば、大昔乗っていたDT125には、プリロードの調整機能なんてものはなかったな。

フロントサスは、エアを加圧して硬さを調整するセミエアー式。

リアサスはカンチレバー式モノクロスサスペンションで、他社のリンク式リアサスペンションに対抗すべく非曲線スプリングでプログレッシブ効果を狙うってもの。

こちらにもプリロード調整なんて機能は無かったと記憶。



で、たまたまバイク洗車した時にシート外したら、車載工具を留めているゴムが切れちゃってて。

何気なく車載工具の中身を見てみたら、リアサスのプリロードを調整する工具発見。


せっかくなんで、プリロードを調整したらどうなるかとやってみました。

リアサスは1段弱める方向で調整。
1.jpg
2.jpg


フロントサスは、スクリューを弱める方向へ1回転分回して。
3.jpg
4.jpg


ちょっと街中乗っただけでも、だいぶ違う。


セッティングの感想は別記事で。
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。